少し前に、ある人から私に対して「物書き」とおっしゃった事があります。

一応、正式な職業としては保険代理店の経営者であり、保険募集人ですが、物書きな事も事実ですw

実際にサイトのコラムや、顧客へ送付するニュースレター、業界紙への連載やメールマガジンの執筆など、普段からかなりの文字数を書いています。

そして依頼を受けて書籍の執筆もしていますし、現にこうしてブログもアップしていることから考えれば、毎月、相当な文字数を書いている事になります。

改めて思ったのは、こうして文書を書く事が全く苦にならず、むしろアウトプットをする事を楽しんでいる自分がいますw

先日も、今春発売予定の著書について、ゲラが出来上がりチェックをしていましたが、改めて読んで「ええこと書いてるな~」と自画自賛をしていた次第ですw

最近では、保険屋よりも物書きの方が天職の様にさえ思えていきました・・・・