人それぞれ、仕事に対するこだわりを持つポイントは違います。

ある人はお金(成果)だったり、ある人はお客様満足だったり、またある人は同業他社からの評価だったり、またそれらすべてだったり・・・

人それぞれですから、正解・不正解や善悪は全く関係はありません。

ですが、個人的に「矜持」を持たずに仕事をしている人間はまったく信用しませんし、受け入れることが出来ません。

まぁこれも私個人の意見なので、どーでもいい話といえばそれまでなのですが・・・

久しぶりに以前、一緒に仕事をしていた人からメールが来ました。

彼の人間性は好きですし、全く否定はしませんが、彼の仕事ぶりは合わず、結果的に袂を分けることになりました。

そんな彼からのメールに対して、「人間性は否定しないし好きだが、二度と一緒に仕事をしようとは思わない」と返信をしました。

彼は彼の信じる道を・・・
私は私の信じる道を・・・

お互いに進めばよい話です。ただそれだけです。

話は全く変わりますが、拙書がAmazonの電子版で販売となりましたので、告知させて頂きますm(__)m

ご購入はコチラからお願いします。




hyoshi