久しぶりに終戦の日に靖国神社へ参拝することが出来ました。


2020-08-15 09.28.07-1



会社員時代に東京へ2年半ほど住んでおり、その際は8月15日に2回ほど参拝をしましたが、それ以来の8月15日の参拝です。



我々世代は、WGIPにどっぷり漬かった教師が「反戦教育」を徹底していた頃なので、自虐史観が正しいとばかり思っていましたが、いろいろな事実を知るにつれ、今の自分達が平和に生活が出来ている現状は、英霊の皆さまのおかげだという感情しかありません。



私が存命中に、天皇陛下の靖国神社参拝を実現して頂きたいと切に願います。



そのために一国民として何をすべきか?どの政治家がこの国のために働いてくれるか?を見極めて投票・支援することではないか?と思います。



あとは粛々と、日本のために自分が出来ることをやるだけですね。合掌。