初めてYahoo!の記事で私の名前が出ました。


 


これもNPO法人で一緒に運営をしている理事からの声がけで実現した事なんですが、これを引き受けるかどうかは相当悩みました・・・・


この問題は個社の問題だけではなく業界全体の問題であり、どこのメーカー・販社でも起こりうる事なのにそれを私がコメントをして良いのか?と相当な葛藤がありました。


最終的には引受をして今回の記事となりました。


自分や自社の事を棚に上げて岡目八目的なコメントをするのは本来はキライなんですが、そこは割り切りましたw


本件についていろいろと教えて貰ったり調べていく中で感じたのは、やはり人間がやることなので感情で行動が左右されるという現実です。


問題の多くは、販売手数料を稼ぎたいという私利私欲よりも数字未達のプレッシャーに耐えられず不正募集に至ったケースが多い様に、精神的に弱い末端の職員が問題を起こした様ですね・・・・


この気持ち、痛いほどよく分かります💦


15年半の会社員時代は私もこのプレッシャーと嫌と言うほど戦ってきましたので・・・


そう思うとますますこの問題は他人事とは思えないんですよね。


今でこそ、多少のことでは動じないメンタルにはなりましたが、以前は全くそうではなかったですからね。


これも年の功なんですかね・・・w